2006年08月29日

突っ込んだ方が良かったんですか!?

普段、タオルハンカチなんか持ってない人が、
突如、「最近テレビで良く見るよね!!」なデザインと色のタオルハンカチを持っていたら…。

それは、やっぱ突っ込むべきなんでしょうか??

持ち主は某サイトウ君よりも、も一つクールなお方なんですが…。

やっぱり突っ込むべきなんでしょうか!?


素敵な水色がやたら気になって仕事が出来ません。(エッ?)





☆今日の言の葉☆

受け狙い、なんですか…?
posted by ミツキ at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

うあぁー(頭が混乱する音)

どうして、こう、切なさってヤツは突然やって来るのだろうか?


『好き』と言う感情が、時々無性に悔しい。
一種、敗北感みたいな。そんなん。
どーして、こんな事でグダグダ・ウダウダしてるんだ!?と思う。
そんな自分にチクショーって感じなのに(意味不明だってば)、
一方では、非常にキュンとなってたりするので、頭が大混乱だ。
(この文章がそもそも混迷してますから。)

もし自分円グラフがあったとして、私の恋愛の占める割合は同い年ぐらいの女性の平均よりも、遥かに、遥かーに低いと思う。
そんな私ですら、こんなに迷宮入りしてるんだから、世の中の恋愛に生きてる女性は本当に偉大だよ。
そのパワーをちょっと分けて欲しい。マジで。

こんな風な日は、所謂、恋愛系ブログの一つでも初めてみようかと思うのだが、3日も続かない事は明らかなので、この先も手を出す事はないだろう。


あぁぁ。困ったね…。

でも、コレで悩める自分はきっと心底幸せな人間だ。
いや、ホントに。





☆今日の言の葉☆

擬音語多すぎ
posted by ミツキ at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

激情と言う正常

もともと喜怒哀楽は激しい性分だと思う。
すぐに表情にでてしまうし、行動が感情に流され易い。

それでいつも後悔ばかりだ。

そんな風に、精神的にいつまで経っても幼い自分が嫌いだ。
どうして感情をセーブする事ができないんだろうか。

と、今この瞬間も思っている。


が、どうやら周りの見解は少し違っているようだ。


実はつい最近、些細な事に酷く動揺し血圧が急上昇したせいか、倒れこんでしまうと言う出来事があった。
普段から酷く動揺する性質だとは言え、冷静さだけは失わないようにと努めていた。
それに、動揺が体を支配してしまうような事は今まで無かったので、自分ではとてもショックだったのだ。

その話を、長く不眠で相談にのって頂いている主治医の先生に話したところ、
その見解は、私の全く予想のしないものだった。

「そうやって動揺するほうが、むしろ正常に近いかもしれないよ。」

冷静さを失う事が正常?そんなモノなの?
正直、今でも分らないのだ。
だって、私は普段からこんなにも動揺するじゃないか。
世の中のほかの人達はもっと動揺するって言うの?


そんな風に、疑問を感じながら数日を過ごした昨日、
子どもの様に、情に任せてしまう出来事があった。
物に当たる等、何年ぶりだろうか。
何かに当たったところで何かが変わるわけではないのに。

少し時間が経って冷静になって、その時一緒に居た母にみっともないマネをした自分を詫びたところ、母の反応は数日前の主治医の先生の様に思いもよらないものだった。

「感情表現が戻ってきたんかなぁ、ってちょっと安心した。」


目から鱗だった。
自分の中ではずっと感情の吐露が激しすぎると思っていたが、
もしかすると、人には感情を抑え込んでいるように映っていたのだろうか?

本当に自分ではそんな自覚が無いのだけど。
相変らず我侭だし、下らない事ですぐに腹を立てる。
それに感情を抑えようとした事なんて無いのに…。


よく分からない。
泣けば解決するのだろうか?

するわけがない。




☆今日の言の葉☆

全てを吐き出しても余計に苦しいでしょう?
posted by ミツキ at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

詰る

欲しい言葉が出て来ない。
欲していない言葉もまた、出て来ない。

心臓の辺りに何かが詰って、言葉が出てくるのを塞き止めている。


どうしていいか分らなくて、鼻の奥がツンとするけれど、
その感情を表す方法すら、居心地悪く中心に痞えている。


書けなくなったボールペンみたいなんだ。
気持ちはあるのに、表現できない。

どうしようか。




☆今日の言の葉☆

どうしようか
posted by ミツキ at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

癖になっちゃうんだよねぇ。

チョット前に書いた記事を読むと、あれだけ
「意地になっててブログ更新が休めない(休みたい)」
とか書いてたクセして、
先月一度抜いて以来、今月はもう2度も更新していない日がある。

それまでの数ヶ月の意地はなんだったんだ??ってぐらいにアッサリとね。


こういうのって癖になりやすいなぁ。
別に、書かなきゃいけない必然性の元で書いてるわけじゃないから、『サボり』って言うのは表現がおかしいけれど、
『サボり癖』って面白いほど簡単についてしまう。
他の事を習慣にするというのは、結構難しい事なのに、だ。


コレがダメなんだよね。
私の欠点なんだよ。

手の抜き加減の調節が効かないの。
だから、抜いてもいい所では全然抜けなくて、そのかわり一度抜いてしまうと、ズーっと空気が漏れっぱなしの状態。

もう人に指摘してもらえる年齢じゃないんだから、何とかしないと。





☆今日の言の葉☆

栓をちゃんと閉めて
posted by ミツキ at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

か、書けない…。

どうやら、文章が書きたくない周期に入ってしまったらしい。

相変らず、読むのは平気。
というより、寝なくても良いから活字を読みたいぐらい。
いくらでも起き続けられる体なら、一晩でも二晩でも本を読んでいたい。


アウトプットが出来なくなる、って言うのは、結局インプットが足りてないからなんだろうね。
足りないモノを吸収しようとして、読んだり見たりする事に欲深くなるのかもしれない。


無性にスッパイ物が欲しくなったり、甘いものが食べたかったり。
体は、栄養が偏って何かが足りなくなると、それを含んだモノが欲しい!!って信号を出す。
それと一緒で心も、今は蓄える時期だ、って信号を出してくるんだね。


アウトプットが出来ない事は、怖い事じゃない。
今は、充電の時。





☆今日の言の葉☆

焦らない。
posted by ミツキ at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

ありえないっっ!!!

確かに。
平均よりも『いじられ系キャラになってしまう度』が随分高い人間だとは思いますよ?
職場でも、プライベートでも、『いじられ系』の称号を貰っちゃってますよ?

100歩譲って、それは認めようじゃないですか。

でもねぇ…。



帰宅中の事です。

地下鉄の駅から地上に出て家へと急ぐ道で、
私の前に二人組みの男性(推定30代後半・素面)が歩いておりました。

ちょっと不審な動きをしてるなぁ、とは思ってたんです。
喋らずにサインとか送り合ってたりしてるから。

暫くして、片方の男性が携帯電話を耳にあて、何処かに電話をかけようとしました。
なので、きっと歩くペースが落ちるだろうなぁ、と踏んだ私は二人組みを追い越そうとしたんです。


と。追い抜こうとした瞬間。
電話を持った男性が突然、私の方を向いて、、、


『ワッ!!』


と、何処のガキだアンタは、とばかりに脅かしてきたのです。


…はぁ?

……はぁぁ?

………はぁぁぁぁ?

いい歳(推測)して

ナニやっとんじゃオッサン!!!



…と、時間の経った今なら書けますが、その瞬間は真面目にビックリして(むしろ怖くて)、何も言わずビクビクとスルーする事しか出来ませんでした。

いや、マジでビックリするから。
そういうの最悪だから。

しかも、二人組みだと思ってたら、更に前を歩いていた3人と、私の後ろを歩いていた2人(やっぱり推定30代)もグルだったらしく、
「やったなぁ。」とか「電車の中で発見したかいあった。」とか口々に勝手な事を言ってます。

って。アンタら電車の中からそんなクダらん事考えてたのかっ!!!

そんな事考える暇があるなら、ゼロゼロ黒々に電話して、その寂しいテッペンなんとかしてもらえっ!!!!!!!


あ゛〜。
私ってそんなに苛め甲斐のある顔してんのかなぁ?
あ〜、あ〜、あ〜。





☆今日の言の葉☆

シラフでソレって恥かしくないのかなぁ?
posted by ミツキ at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

月曜の飲み会と高校球児

月曜なのに、週初めなのに、飲み会でした。
体調悪くて一次で抜けようとしたのに、係長に捕まりました。

カラオケ行ったさ!!歌ったさ!!
そんでもって、異常に楽しかったさ(笑)


一次の飲みを某ホテルにあるレストランでしたのですか、
そのホテル、なんと現在甲子園で頑張ってる千葉経大付属の生徒さんと、
一回戦を勝利で終えたばかりの日大山形の生徒さん達の宿泊先だったのです。

ギャー!!
高校球児!!高校球児!!

日大山形の試合があった事は知っていたけど、仕事終わったばかりで結果を知らなかったんですよ。
結果次第では「ん〜」って展開になりかねないので、千葉経大付属の生徒さんを見て騒いでました。

あーあぁ。惜しいことしたなぁ。
日大山形が勝ったんだって分ってたら、生徒の一人ぐらい捕まえて握手してもらえばよかったよ。


でも、本物のミーティング見ちゃった。
ウフ。





☆今日の言の葉☆

いい夏になるよ
posted by ミツキ at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

マジでヤバイだろ。

なんか、ホンットにココ一ヶ月ぐらい、恐ろしいほどテンション低いし、暗いよ自分。

変に自己嫌悪ばっかりしてるし、口を開けばイヤミみたいな事ばっか言ってるし、
コレはマジでヤバイだろ。

本気で何とかしないと、取り返しがつかなくなりそう。

って事で、真面目に対策を考えよう。
とりあえず、3日以内になんとかするぞ!!




☆今日の言の葉☆

引き摺って次へは行けません
posted by ミツキ at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

何でこんなに暗いんじゃーっ!!日記。

『寝不足』や『疲れ』を言い訳に出来る年齢でもないでしょうに。
そんな事ばかりの自分にホント吐き気がする。

そうやって私は親切で優しい人達に甘えてばかりだ。

頑張れるはずなのに、全然頑張れない。
そんな底力のない自分が不甲斐ない。
ふと気がつくと、ネガティブな事ばっか言ってる自分が情けない。

ハァ〜。


って!
あぁ!!もうっ!!
グダグダこんなのばっか書いてるから落ち込むんだよ!!
だからアタシの中は常にスカスカなんだ。

いくトコまでいっちゃって、もし倒れたとしても、その時はその時である。

今までだって何とかなって来たんだ。
何とかなるし、何とかする。

何とかするっ!!




☆今日の言の葉☆

余裕が無いからって何だってんだ!!
posted by ミツキ at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

気のせいか?いや、違う。

去年の夏も同じ様な事を思ったのだけど、
つい10年程前(10年も経たない程前?)までは、どんなに真夏でも35℃を越える日と言うのは滅多に無かった気がする。
というか、30℃超えたら「うわ〜、暑すぎ。」と思っていた記憶すらある。

それがどうだろう。
いつの間にやら、30℃を超える事が夏の普通になっていて、それに疑問を抱いている人が案外少ない。
自分も含めて。

それに伴なってかもしれないけれど、子どもの頃と比べて鳴いている蝉の種類が変わってきた気がする。

今、早朝から遅くまで普通にジィジィジィジィとクマ蝉の声がするんだけど、
つい4・5年前までは、クマ蝉よりもアブラ蝉やニンニン蝉、あとミンミン蝉の声が主だった。
ってか、私が高校生ぐらいの頃にはまだ、クマ蝉は九州にしかいなかったんじゃなかった?
いつの間に近畿地方まで来てたんだろ?

さっき、関東在住の友達に聞いてみたんだけど、東京ではまだミンミン蝉の声の方が大きいって。
でも、時々クマ蝉の声もするって言ってた。
そんな東までいってるのかぁ。


梅雨時の雨の降り方の風情の無さといい、蝉の声や夏の温度の話といい、
日本はいつの間にか亜熱帯の国になっていっている様だ。

正直、ミ〜ン・ミンミンとしつこい様に鳴く、蝉の声が懐かしい。





☆今日の言の葉☆

蜩の声が無くならないとイイな。
posted by ミツキ at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

夏の元気なご挨拶。

気がつくと、もう葉月。

今年は梅雨が長かったせいか、それとも単に一日の大半を過ごす職場のクーラーが効き過ぎていたせいか、
7月が変に短かかった感覚があって、正直『え、8月?』と驚いている自分がいる。


空を仰げば確かに夏模様。

雲は7分立てのクリームの様にしっかりしているし、なにしろ空が広い。
色も抜けるような青をした、夏空の色だ。


ともすれば、漂って、漂って迷子になってしまいそうな空の下を、
飄々と涼しい顔で、泳いでいければそれでいい。





☆今日の言の葉☆

夏バテしてませんか?
posted by ミツキ at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

どうやって書いたの?

朝、割と早い時間の電車に乗っていたら、
向かいの席の吊り棚の上にある広告スペースの広告に、落書きがしてあった。

最初は、『広告デザインの一環かな?』と思ったのだが、
じっくりと見ると、ペン売り場のお試し書きの様な、さして意味も無い線で、しかもキャッチコピーの文字の上を一部横断している。

完全なる落書きだ。

大人の男の人が座席の上に立ち上がって、やっと書ける様な場所。
それに加えて動く電車の中である。

そもそも、なんでそんな難しい場所に落書きなんぞするんだ?
その企業に恨みでもあるのか?
それとも、前日の終電にでも乗っていた酔っ払いの奇行か。

おそらくは後の説が有力だな、と思いながらフと視線を向かいの席に下ろすと、
シートの端に挟まるようにしてサインペンが落ちて(?)いた。

終電の後って、駅の職員さんが電車の中チェックしてるよねぇ…。
それで見落とすには分かり易い場所にあるんだけどな、サインペン。

と、言う事は…?


もしや始発の中で書いたんですか?
始発って意外と人多い気がするんですが、そんな中で書いたんですか?
いったい、どうやって書いたんですか?
シートに上がって、、、まさかとは思うけど
吊り棚に上って書いたんですか?

考えれば考えるほど謎は深まる一方。


まぁ、どっちにしても。
キッチリ器物破損の罪になりますからねぇ。
落書きはやめましょう。




☆今日の言の葉☆

広告創った人にも失礼だろうが!!
posted by ミツキ at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

蝉(かれ)から見えた世界は

大暑を過ぎて5日、やっと梅雨宣言が出されそうだ。
子ども達が夏休みを迎えて、蝉も待っていましたとばかりに大合唱をしている。


蝉と言えば、そう。
6月の始めのある朝の事だったか、家の近くで蝉が一匹鳴き始めた。
どうやら、季節を一ヵ月半ほど間違えたらしい。

湿度で蒸せ暑くはあったけれど、けっして蝉の鳴くのに相応しいとは言えない中で、ジージーと一匹鳴き続けるカレ。
当然、仲間達は未だ土の中である。

自分と同種のモノが居ない世界。
その世界で過ごす一週間。

それはどんな空間だったんだろうか。

唯一の使命とも言える種の保存を全うする事もできない。
それはどんな世界だったんだろうか。


日に日に色味の濃くなる夏の空を眺めながら、フと、そんな事を考えた。




☆今日の言の葉☆

それでも精一杯に鳴くんだ

posted by ミツキ at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

要するに『迷子』

どこへ行きたいとか、自分の現在位置とか、
気がついたら一切分からなくなっていた。


人並みに欲はあって、やりたい事も存在している。

友達と話して馬鹿笑いだってするし、
美味しいモノだって沢山食べたい。
買いたいモノもあるし、
休日がもっと長ければいいのに、なんて思うこともある。

毎日はちゃんと楽しいのだ。


だけど、自分が本当にこのまま進んでいいのか、
どっかで道を違えるんだとしたら、どの方向に進めばいいのか、
全然わからない。

要するに『迷子』になってしまったわけだ。


完全に迷子になってしまったので、引き返す道も分からない。
黙って止まって途方にくれても、風景が動いてくれる訳じゃないので、闇雲でも何でも動くしかない。

しょうがないので、地図は、進んだ先で思い出し描きする事にした。

迷って何して良いかもわかんないから、とりあえず出来る事をするよ。




☆今日の言の葉☆

偶には迷子もいいもんだ
posted by ミツキ at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

注射みたいなもんだと思えば。

タイミングが悪かった、としか言いようがない。


その日、気圧のせいだったのか、体調が最悪で、
ホルモンバランスが崩れていたせいか、精神的にもかなり来ていて、
色々不甲斐ない自分が情けなくて、落ち込み気味だった。

それに加え、普段からイジられ系キャラのポジションに居たりして、
いつも私をからかって遊んでくる人達が何時も以上に舌好調で、
からかいの冗談の中に、偶然、私が本気で一番言われたくない言葉があっただけ。

それだけだ。


自分でもビックリするぐらい、その一言がショックだったらしく、
いつもみたいに、笑って流す事も、怒る事もできなくて、その後、返事をする事すら出来なくなってしまった。

それから数日経つと言うのに、一向に痛みは消えない。

刺すような瞬間的な鋭い痛みと、ジクジクと響くような鈍い痛み。
痛くて痛くてしょうがなくて、道路に座り込んでワンワン泣きたいぐらいなのだけど、
でも、現実的にそんな事出来ないし、痛かろうが何だろうが、問答無用で明日はやってくるので、いつまでも座り込んではいられない。

だから、しょうがないから、この痛みは注射の痛みみたいなモノなのだと思うことにする。
チクリと刺された瞬間は痛いけど、数時間経ってからジクジク痛い事があるけれど、ずっと痛いわけじゃない。

大丈夫。
すぐに痛みは止まる。




☆今日の言の葉☆

一つ豊かになれたと考えます
posted by ミツキ at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

小指にわっか

唐突に思い出して、ピンキーリングを嵌めてみた。

この約一年ほど、洗剤負け(世に言う主婦湿疹ってヤツですよ。主婦じゃないケド…。)でリング類を一切していなかったのだが、
それも随分と良くなったようなので、久しぶりにつけてみたのである。

もともと、お守り代わり(と言いつつ左手に着用)に買ったリング。

気の持ち様とは分っているが、手にそれが収まっていると、何となく気分が清清しい。
不思議なもので。


左手の小指にわっかが一つ嵌っているか否かで、こんなにも気持が変わるのだから、
それは確かに、『お守り』として機能していると考えていいだろう。


モノの効果を発揮させる一番の方法は、
結局、自分がどう出るのか、なのかもしれない。




☆今日の言の葉☆

なんか落ち着く
posted by ミツキ at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

ココロのスキマに生コンクリート

比較的小さい頃から、時に『足りない』と言う感覚に襲われる事がある。

考えてみても、何が足りていないのか自分でも良く分らないのだ。

誰かを欲してるのかもしれないし、何か物を欲しているのかもしれないし。
もしかしたら、単なるカン違いかもしれない。

長年付き合ってきた感覚だが、未だに分らない。
一つだけ分るのは、所謂『欲求不満』と言われる類の感覚とは違う、と言うことだけだ。
『欲求不満』の持つ独特の飢餓感とは何かが違う。
その『何か』も結局分らないのだけど。


「大人になれば答えは分るのだろう」と思っているうちに、体の年齢は大人になったが、答えは見えてこない。
それどころか、『足りなさ』は増すばかりだ。

以前どこかで、
「バニシングツインで生まれた場合、大人になっても『物足りなさ』を感じるのではないか?という研究結果がある。」
と言う話を聞いたのだが、
もしかすると、自分はバニシングツインの片割れで、卵だった頃の記憶によって『足りない』と感じるのだろうか?
と、この真実か否か分らない話に自分を重ねてしまう程に、『足りなさ』の原因は見えない。


生活に支障はないのだ。
だけど、スッキリ出来るものならスッキリしたい。

ココロの足りない部分に、生コンクリートをベタベタと塗りつけて穴を塞いでしまったら。
ちょっとはマシになるんでしょうかね?




☆今日の言の葉☆

足りない…
posted by ミツキ at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

スイッチオン!

何だか最近妙にアグレッシブだ。
いつも以上に楽しい事や新しい事がしたくて、体がウズウズする感じ。

どうしてこんなに元気なんだろう?と自分でも疑問だったのだが、
カレンダーを見て、本格的に夏になってきたからだ、と言う事に気付いた。

子どもの頃みたいに夏休みがやってくるわけじゃないし、
オフィスの中は空調が効いてて寒いぐらいだし。
晴天だ、ってのに日中の空を見上げる事も出来ない。

だけど、やっぱり夏女な私は夏が大好きで、
この季節になると、勝手にスイッチが入る。


新しい事や楽しい事を探すなら、こうやって多少見切りでも発進できる勢いのある時がいいんだろうな。
だったら今を逃す手はないよね。

まぁ、正直、夏が終わってからの失速具合を推測するに、程々が良いのでしょうが。




☆今日の言の葉☆

空が広い!!
posted by ミツキ at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

たまに食べると美味しいもんです。

仕事帰り、フラッとコンビニに寄って、懐かしい事を思い出しました。

なんでだろ?
特に理由は無いんだけど、駄菓子のコーナーになっている棚の前でボーっとしてたんですよ。
そしたらね、ふと『うまい棒』が目に入ったんです。

そこで記憶がフラッシュバック。

子どもの頃ね、って言っても小6とか中1の頃の話だと思うんですが。
大人になってお金を稼げるようになったら、初めてのお給料で『うまい棒』の大人買いをしようと思ってたんです。
大人買い、って言うか全種類コンプリート買い、と言うか。

しょっぼい夢!!(笑)

考えてみたら、10本買っても100円で、そう思った当時だって買えたには買えたんですよね。
けど、親から貰ったお金をそんな謎の野望には使えない…と思ったかどうかは忘れましたが、とにかく買わなかったんですよ。
第一、大人買いしなきゃいけない程『うまい棒』が好きだった訳でもなかったりして…。
重要なのは、量より『全種類』ってトコでしょうか?

ま、ともかくね。
そんな記憶が蘇ってきたわけですよ。

結局ガタイのでかくなった私は、そんな事すっかり忘れていて、
学生時代の始めてのバイト代も、社会人になってからの初給料も、『うまい棒』の大人買いには使用されませんでした。


話は戻って、数時間前コンビニでの私。

すっかりセンチメンタル(?)な気分になってしまった私は、
しっかり『うまい某』(1本)を手にレジに向かっておりました。
もう片手には栄養ドリンク…というのが、なんとも切なかったりするのですが、そこはスルーの方向で。

やっぱ、たまに食べると美味しいよね。『うまい棒』って。
ちょっとハマりそうでビックリしちゃった。


余談ですが、販売元のヤオキンさんのHPによりますと、
『うまい棒』人気bPはめんたい味なんだそうです。
ちなみに2位はコンポタだって。

妙に納得。





☆今日の言の葉☆

めいたい味に一票!!
posted by ミツキ at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。