2007年11月19日

カッコいい『若造』

尊敬している上司の言葉。
今までも尊敬しまくりだったんだけど、この言葉を聞いて更に大好きになりました。

仕事の都合上、所謂クレームってヤツを結構受けることがあるんですよ。
そんな時、対応に困ることが間々あって、どうするのがいいんですかね?って質問をしたわけです。
で、その上司さんだったらどうするか、って言うお答えの中から一部抜粋。


『年配の方からのお申出の時、こんな若造を本気で叱ってもらえる事に感謝して、一生懸命話を聞く。』


なんかグッときた…。
巧く言葉に出来ないけど本気で感心しました。むしろ感動。

これって簡単そうに聞こえるけど、とても難しいだと思うんですよ。
少なくとも未熟者な私では、常に意識してなければ出来ない。
その上司さんは私より2つ年上の方なのですが、こんな考え方ができるなんて、本当に尊敬です。

ホンマの意味で『カッコいい人』って言うのはこんな人の事を言うんやろうなって思う。
不覚にもときめきました(笑)




☆今日の言の葉☆

真摯であれ。
posted by ミツキ at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記という名の徒然文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/67447165
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。