2007年06月07日

私の落込みドコロは変なのか?

例えばさ、とっても尊敬してる上席に、

「アレはもうチョットこうした方がいいよ。」とか、
「今回の件は、こうだと思ったから、こうしてもらった。」とか、
注意?というかアドバイス?をして頂いたとしてね。

それって、すごく有り難い事だと思うんよ。
ちゃんと私と言う人間の弱点を見据えた上での話だもんね。

例え、その言葉に落ち込むことがあったとしても、
それは人に言われるまで気付けなかった自分に対する自己嫌悪であって、
『そんな言い方しなくたって…』とか、そんなんで落込むワケじゃないですよ。
子どもじゃないんだから。


ところがね、そんな遣り取りがあった後、その上席から凄く申し訳なさそうに、
「さっきはキビシイ事を言ってどうも…」って言われてしまってね、
その言葉に妙に凹んでしまった。

ってか、『キビシイ事』だったか?
全然厳しくないよ。当たり前の事だった。
感謝こそすれ、嫌悪なんて抱くわけない。本当に。

結局その言葉には、普通に「いえ、ありがとうございました。」って返したんだけど、
なんか時間が経てば経つほどモヤモヤしてくる。


なんて言うのかな?
人にアドバイスをする事すら気に病んでしまう程の優しい人に、注意をさせてしまったんだなぁ、とか。
『謝らなきゃ。』と思われる程、自己嫌悪が外に出てたのかなぁとか。

考え始めると、どんどん思わぬ方向に思考がずれてきて、
挙句の果てには、
『ちょっと注意したぐらいで嫌悪を抱くと思われているほど、稚拙な人間に感じられてるのかなぁ。』とか。

ポソっと妹に零したら、「それは深読みしすぎだよ。」って呆れられたけどさ。
でもね、なんだかね。

なんか無性に泣きたくなってきた。
くだらねぇ〜。




☆今日の言の葉☆

嫌われてる?もしかして。
posted by ミツキ at 02:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記という名の徒然文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
嫌われてなんかいないっしょ?
嫌ってるヤツに
注意やアドバイスをするほど
暇な人なんかいないっしょ?

そして嫌われたくない人にだけ
フォローってものをするのが人間よ。
Posted by chaay at 2007年06月08日 07:26
ありがとうございます。

最近の私はチョット疑心暗鬼ですね。
chaayさんの仰ってる事、普段だったら分かってる筈なのにな。。。

うむむ。心が雨季ですなぁ。
Posted by ミツキ at 2007年06月10日 01:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。