2006年10月31日

幸福欲張り。

誰かに聞いて確認したわけじゃないから、もしかしたら私が勝手にそう思ってるだけなんかもしれんけど、
幸福を欲する時、何故ストイックであらねばならないと思ってしまうのだろうか?

皆さんは、(神頼み的に)なにか願掛けをする時、変なところでストイックであろうとしません?
ストイックって言うと少し語弊があるのかな…?
そうですね…例えば、他の望みや願いをセーブしなきゃって気になると言いますか。

あれって、どうしてなんでしょう??


確かに、何か思うものがある時とか、願をかけたい時、
煩悩だらけだと集中もできないし、一体どれがホントの望みなのか分らなくなるのは経験的にも感覚的にも分る。
一気に『アレも、コレも』って欲張ると、二兎逃しどころかマイナスになる結果が多いのも事実だし。

だけど、幸福って一つの事象が上手く行く事で手に入るもの、ってモンでも無い気がするんですよね。


対人関係、仕事、家庭、恋愛、健康…etc…。
その時に重点を置きたいもの、そうじゃないものってあるけど、
基本的にはこれらが総合的にうまく噛みあってこその幸せじゃないかな、って。
何かが上手くいって、その変わりに他が(自ら望んだ訳でもないのに)犠牲になってる状態って、決して幸福とは言い難いんじゃないかと感じるんです。

例えば、『仕事が面白いほど上手くいってて満足出来る状態でも、その結果、健康面に無頓着になって身体を悪くする』って果たして幸せって言っていいんだろうか…、と。
そんな風に思ってしまうんですよね。


よく神社なんかで一杯お願い事してる人がいますが、私はそれってとっても自然な事だと思います。
『欲張り』って言葉を使うとダメな事してるみたいだけど、『相乗効果』を期待してるとも言えちゃうじゃないですか。


なんて、そんな言い訳を沢山並べつつ、私は幸福欲張りでいきたいと思います。
ただし、意図的に人の不幸に繋がる事は望まない・やらない、って決意は持って。

ちなみに、ワタクシ。
願掛け等の詳しい知識があるわけでもなんでもありません。
ので、あくまで以上に書いた事は『私流』って事で宜しくお願いします。
『オマエのせいで不幸になったわーっ!!』と言われても責任取れませんので(逃げ)




☆今日の言の葉☆

幸せ満腹の何が悪い。
posted by ミツキ at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記という名の徒然文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

距離感のお話。

久しぶりに、ちょっと離れた所に住んでいる友人達と会って来た。
と言っても、その友人達と私の間の距離の話をする訳ではない。


なんかね、その友人曰く私と言う人間は、腹割って話せる立場から見ても謎の人なんだって。
思い出話とか精神論は話しても、今現在のプライベートはあんまり喋らないし、人の現状の事も尋ねないし。
なんかちょっと平均的な24歳女性と考え方もズレてるから、謎の人。
時々、予想の範疇を超えた更にその先の様な言動があったりするらしく、
良くも悪くも別ワールドの住人なんだそうだ。

いや、別ワールドの人間ではないですよ?
至極アヴェレージな感覚の持ち主だもん、私。(←って言う奴に限ってそうじゃない定説、私は知らない。)
ただ、自分の事あんまり話さないのは確か。言うに到る理由が無いと。
聞いて良いのか分んないって理由もあって、人の事もそんなに尋ねないしね。

そう言えばその昔、この彼女達とは別の友人に、
「結婚とか、出産とか大事な報告はするのよ。」
と釘をさされた事がある。

その時は、『それは流石にするだろ〜。』と思ったのだが、
うん、確かに。
言われてなかったら怪しかったかもしれない。
「あれ?言ってなかったっけ??」的な台詞を言ってる自分が安易に想像出来てしまう。
あな、おそろしや。


他人から見たら、きっと私の距離感って一種異様なんだと思うな。
って事ぐらいは分かる。
いや、実際ズレてるよね?ズレてるよ。

だけど、じゃあ努力でそれをもっと人並みに縮めよう、とかは思わないんだ。何故か。
きっと縮める事は出来ても、その結果自分がぺシャンってなりそうな気もするし。
らしくない、とでも言いますか。


そんな訳分らん理屈なのに、私の距離感をちゃんと知っててくれて、理解してくれる人達が居る事実が凄く嬉しい。
分ってくれてるんだなぁ、って。幸せな気分になる。

ありがとう。

私も君のその距離感が好きだ。





☆今日の言の葉☆

結婚報告ぐらいはしますよ?
posted by ミツキ at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

カテゴリーは作りませんが

カテゴリーは結局作ってませんが、またしてもスムルースの話。

毎度お越しの方は、度々すいません。
初めていらっしゃった方も、いきなりスイマセン。
でも言わせて下さい。
ってか、嫌がられても言います。

「スムルの新曲ヤバイって(感嘆)」

今、GyaOにて新曲『ムーディー・ムーン・ダンス』のフルPVを期間限定で流してるんですが、
何十回見れば気が済むんだ、ってぐらい見てます。
ってか、コレ書きながら、バックに音だけ流してます。

なんだよー。聴けば聴く程名曲じゃん。
個人的には『冬色ガール』超えたかも、だよ?
切ない歌詞書かせたら香川一やね、徳田さんは(ホントは日本一って言いたいけど自粛)
私をこれ以上ファンにしてどうしようって言うんだ(←大いなるカン違い。)

いや、もうホントに。
是非聴いてください。
「また言ってるよコイツ…。」って感じですが、全力でオススメしますので。


それにしても…。スムルースのお兄さん達は、この秋冬一体どれぐらい私の財布を寂しくさせたら気が済むんだ…。
来週には新曲でしょ?
で、あと一ヶ月もすればインディーズ時代の曲のベストが2枚出るし。
(インディーズ時代からのファンなので、殆どの音源を持ってるってのが考えどころ。きっと買っちゃうけどね。)
その後、年明けにアルバムとクリップ集のDVDか…。

やってくれるな、兄さん達よ…。





☆今日の言の葉☆

新月はまるで君みたいで
posted by ミツキ at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

桃太郎的『ももたろう』

もしも、もしもである。

童話『ももたろう』が桃太郎の視点で描かれていたら。
きっと、広く知られている『ももたろう』とは随分違う話になっていただろう。


私の思う桃太郎視点『ももたろう』↓
 
『暗い。真っ暗だ。
何も見えないのに、体が揺れている。
どうしたんだろう?ココはどこだろう?

と、突然視界が開けたかと思うと、目の前に仰天顔の見知らぬ老夫婦が居た。』



ってなんない??(←突っ込み無用)
だって、桃太郎自身は『どんぶらこ』な過程を知らないわけじゃん?
「え!?オレ流れて来たんスか!!(しかも桃入り)」
っちゅー話やで。彼からすれば。

もちろん、お爺さん視点からだって違う話になるし、犬・猿・酉だってそうだよね。
鬼視点なんて言うまでもない。


視点によって、世の中なんて変わっちゃうんだよ。案外簡単に。

桃太郎の話は我ながら極端な話だなぁ、って思うけど、
でも、実際そんなもんじゃない?視点・観点って。

たとえ、同じ一つのモノを見ているんだとしても。
自分と隣の人が見えているのは別モノなんじゃないかな?
似て非なるもの、って感じでさ。


ところが、そんな事普段から意識して生きてるわけじゃない私達は、ついつい隣の人も自分と全く同じモノに感じていると考えがち。
その結果、擦違ったり不用意に傷付けあったりなんて事が少なくない。

「何で違うの!!私のが正しいよ!!」
なんて主張に発展する場面に出くわした経験のある人だって、決して少なくない筈。

そら違うやろ。自分とは別視点やし。
って話なんだけどさ。


きっと、真の意味での相互理解ってのは結局、相手の視点・観点を受け入れる事なんだと思うな。
100%相手を理解、ってのはまず不可能じゃない?
良くも悪くも別人なんだから。

違う事の方が自然なんだと思うね、私は。





☆今日の言の葉☆

全く同じは怖いよ。
posted by ミツキ at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記という名の徒然文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

雲の上は、いつも。

つい最近、ある場所で
『雲の上はいつでも晴れ』
って言葉を見かけて、それがなんだか酷く心に響いた。

ん〜、当たり前って言ったらそうなんだけどね。
なんか良い言葉だなぁ、って。


「いい言葉だ」とか言いながら、正直私はこの言葉の意味を把握しきれてない。
最初に言った人がどんな状況で・どんな心境で・どんな人に言ったか分らないし、色んな解釈ができると思うからだ。
しかも、どっちかと言うと『晴れの日ばかりが良いと思うな』的思考の私には、果たして本来の意図を知った上でも共感できますか??と言われたら、実はチョット怪しかったりなかったり。


結局、オマエはこの言葉に対してどう思ってるんだよ!!
って感じやな〜。
でも、心に響いたのも本当だし、意味が心に落ちてこないのも本当。
矛盾してるようで、私の中ではどちらも本当なんだよね。

そんなモンかもしれんけどな〜。
『共感できない言葉=好きじゃない言葉』ってワケじゃないもん。
共鳴できなくたって響く言葉は沢山あるわけだし。

それに今すぐは共鳴できなくても、どこかで意味が分かる時が来るかもしれない。
そうだね。
今は素敵な言葉に出会えた事に感謝って事で。





☆今日の言の葉☆

太陽も月も、いつでも見てる
posted by ミツキ at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記という名の徒然文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

人に成る

ココとは違う場所で随分前(ちょうど2年ぐらい前?)に書いた事があるんだけど、こっちでは書いてないから残しておこうかな。な話。

もしかしたら、ココでも書いてたりして。
それでもいっか、書いちゃいます。


もう今から4年ぐらい前かな?
確か、妹が15で私がハタチの時だったと思うんですが、
末の妹と「人生ってなんだろう?」って話をした事があったんです。

「この先、どんな大人になるんだろう?」って話から始まって、
それでそのうちに、話題が「人生って?」に至ったんですが、
そんな中で妹が言った一言が未だに忘れられません。


妹曰く、

「『ジンセイ』って漢字で書くと『人を(人として)生きる』って書くでしょ?
だけど、それだけじゃなくて『人に成る』って書いて『ジンセイ』って意味もあると思う。」
「私は、人生ってよく分らないけど、その分『人成』をいきたいよ。」



目からウロコでした。
特に相手が妹でしかも中学生だったもんだから、5枚は余裕で落ちた。
ナルホドな〜、って感じでしたよ。
『人に成る』で『人成』か…。確かに。

きっと、何歳になっても常に変化の途中で、
きっと、何処までいっても『人間』として完成はしないんだと思います。
生きてる限り。

沢山悩むのは、きっと人として成長段階だから。
悩んだ先に、ちょっと進化した私がいるんだって考えれば、
クヨクヨしてる自分だって有りだな、って思えます。

うん。
ちょっとずつ人に成っていこう。





☆今日の言の葉☆

変われるし、換わっていける。
posted by ミツキ at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記という名の徒然文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

勝手に惑わされ中。

なんかココ数日(数週間)の私は、人の一挙手一投足・一言語(なんじゃそりゃ)が気になって、気になって、気になってダメです。

元々そういう部分はあるんよね。

小学生の時色々あって、学年全体からいじめにあってて教室にすら入れん頃があったんだけど、
未だにその尾を引いてて、時々人が怖くてしょうがない。

みんな私なんかの事観察してる時間無いっての、って分かってても、人がヒソヒソやってる様子が怖い。
噂話をしてるのでも、自分の事じゃないってハッキリしてても潰れる。
格ゲーだったら、一発でダウンなぐらいゲージ減。

まぁでも、実際それで倒れてたら生活が成り立たないぐらい体力無しでもあるので、
普段はそういう自分をセーブする術を考えたり、防御とかをして、なんとか立ってるわけです。
が、最近の私は異常に打たれ弱い。

一人で勝手にグルグルして、一人でバタンってなってます。

そういう時期なんかなぁ?
そういう時期なんだろうなぁ。


あ〜、意味の無い自信のある私、帰っておいでー。






☆今日の言の葉☆

間違った事してないもん。大丈夫。
posted by ミツキ at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

何にもしない日。

何にもしない日だってありだと思う。
気付いたら一日終わってました、で過ごしたってちゃんと24時間。

何もしない事が有意義な時間の過ごし方だったりする事だってあるもんねぇ。
それで得てるモノだって、気付かないだけであると思うしね。

第一、何もしないわけじゃない。
息してるし、不随筋は動いてくれてるじゃないか。


平和な一日だった。
それだけで上出来。





☆今日の言の葉☆

時間を感じてるんだよ
posted by ミツキ at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

探すものか、創るものか。

『自分って何?』とか『自分に出来る事って?』って、どんな人でも一度ぐらい考えるんじゃないかなぁ、と思ってるんだけど。
どうですか?

私は、しょっちゅう考えてるな。
それで不安になる。
毎日みたいにね。

昔(って言っても、数年内ぐらい)は、そんな不安を解決する為に、所謂『自分探し』みたいなものをしてたんだけど、
答えは全然見つからなかった。

見つからなくて当然だよね。
だって、答えなんて今ココには無いんだから。


色んな人に会って、色んな話を聞いて、色んな体験をして。
欲しかった答えは手に入らないけれど、一つ分った事がある。
『自分は探すものじゃなく、創るものだ』って事。

今日何をしたのか、何を考えたのか。
自分がその時どんな風に動いたのかで、自分は構成されていく。
そんな風に創り上げていく工程で自分が得るものこそ、欲してる答えなんだろうな、って。


全てが満足できる毎日な訳じゃない。
だけど、そんな毎日で得る事だって、大切な私の要素になるんだから。
いつかの為に、今日も素敵に過ごしましょうか。





☆今日の言の葉☆

青二才の戯言ですが
posted by ミツキ at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記という名の徒然文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

ほぐして、ほぐして。

油断するとアッちゅうまに波に攫われて『ぎゃー!!!』って事になりかねない日々なので、
知らず知らずの内に防衛本能が働いて、気がついてみたら息を抜くのが痛いぐらい、心も身体もガチガチになってる事がある。

稼働時間は特に意識もしないんだけど、
寝ようと思って布団に入ったり、休日になって好きなことしようとした時、
『何でこんなに力が入ってんの?』って気づくんだよね。
しかも力の抜き方ってどうだっけ??って一瞬考えることもしばしば。

流石、風邪でいった病院の先生に『内臓の壁まで凝ってますね。』って無関係な事言われただけはあるな、自分。
…って話は、ともかくとして。


緊張状態がずーっと続いて、続いて続いて、本当は簡単に出来るはず(むしろ、本来はそっちがフラットなはず)の力を抜くって作業すら出来なくなる。

コレって、決して身体の事に限った話ではなくて、
思考についても言えるなぁ、って思うんだ。

何かね。
普段『油断しちゃダメだ。』とか『それ本当??』とか。
モノゴトを側面から見たり考えたりするクセが、知らず知らずの間についてしまっていて、
本当はとってもシンプルな筈の事を、自分で難しく脚色して考えこんだりしてる事があって。

それで、フとした瞬間に「あれ?コレってそんなに難しい話だっけ?」って思い至るまで、本質だったり答えが足元に転がってる事に気がつかないの。

それに気付いちゃうと、「今までの私の苦悩って…?」って呆れちゃうぐらいにアッサリ解決しちゃうんだけどね。


正直、まっすぐ素直な思考を持って今の時代を生きるのって、難しいと思う。
なんせリスクが大きいし。

だけど、偶には意識して凝り固まった自分を開放してあげる事って大切。

身体を思い切り伸ばしてみたり、深呼吸してみたり。
そうやって解してみると、案外簡単に解決しちゃう悩みもあるよ。
きっとね。






☆今日の言の葉☆

灯台元暗し、だね。
posted by ミツキ at 04:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記という名の徒然文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

願望アンテナ

『○○したい』とか『○○になりたい』とか。

思うだけなら、自由だしお金は要らない。
タダです、タダ。
凄く簡単で、安上がり。

でも、思わない事には実行も出来ないワケで、無料だけど、凄く価値のある事なんだよね。願望を抱く事って。


想いをカタチにしていく事はなかなか難しいけれど、
でも、自分の心の中にソレを抱いておけば、実現になっちゃったりする。

想いを実現させたいなら、まずは願望アンテナを伸ばして気持ちをチューニングする事から。
そしたら、チャンスっていう名の電波も、切欠っていう名の音も、ちゃんと拾えるようになるからね。


『思うことを諦めない。』
そこからスタート。





☆今日の言の葉☆

そうなる様に、生きていく。
posted by ミツキ at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記という名の徒然文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

足し算な毎日

数日前に妹から聞いた話が興味深かったので、ちゃっかりネタに拝借。
妹ってよりも、妹の高校時代の担任の先生の話なんだけど。


その先生はね、
若い頃、将来の事を思う時には
「仮に100歳まで生きれるとして、何歳ぐらいには○○で」
って考えてたんだって。
だけど50歳を超えて、自分の残りの人生について考えた時、ハッと「明日で終わりかもしれない」って可能性のリアルさを痛感したんだそうだ。

それで、その時初めて人生って
『今までの自分の時間』+『今この瞬間』
の積み重ねだったんだって気づいた、って。


なるほどね。
なんだか、凄く納得してしまった。

頭では明日の可能性の事を理解してるんだけど、
実際に将来の事を考える時、私は若い頃の先生みたいに引き算式に考えてる方が圧倒的に多いな。
どこまでいけるか解んないのに、大体これ位かな?ってアタリの年数から引き算してる。
絶対的な明日の保障なんて、何にも無いのにね。


皮肉なぐらいに命って儚いもので、その上、苦笑いしちゃうぐらいに世の中はイタズラ好きだ。
複雑な気持ちだけど、ホントに明日何があってもおかしくない。

そんな足し算な毎日を、自分に頷けるような歩き方できてるかな?
間違いだって一杯するし、後悔だって腐るほどするだろうけど、
そういう自分も自分なんだ、って言い切れる今を送りたい。

なかなか難しいんだけどね。






☆今日の言の葉☆

今だって、貴重な一瞬。
posted by ミツキ at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記という名の徒然文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

愚痴愚痴注意報

基本、多分自分は得意じゃないだろうなぁ、って人には近づかない様にしているので、大人って言える年齢になってからは、そういう意味で「苦手な人はいません。」って時間を過ごす事が多かった。

が、最近、久々に苦手だと感じる人が出来てしまいました。
苦手っていうか、「勘弁してよ」って感じかな。実際は。


ほら、小学校の高学年ぐらいになると、女子がやたらグループ作ってませんでした?
大体は中学3年ぐらいまでには個人単位になっていくんだけど、そんな中で義務教育終わっても未だに団体1単位で、憶測だらけの人間品評会(しかも矢鱈と干渉的)してたりする人達。
たまーに、いらっしゃるじゃないですか。
そういう方たちがとても苦手なんです。


…別にいいんだけどね。
ホンットに他人事だしさ。
その人達がどういう日々を送っていようと、私の知ったこっちゃ無いし。
噂話のターゲットになっても私自身は痛くも痒くもないし。(本当の事は、大切な人達が知っててくれれば充分。)

勝手にやってくれ、って感じなんだけどさ。

でもね…。いい大人なんだから、人が不快に思うような場所で話すなよ。
そういう素振りを見せるなよ。
困惑してる人が沢山居るじゃんか。
一体、何歳だ、お前等は…。

とかなんとか思わなくも無いのも事実でありまして。
う〜ん、なんでこんな事で疲れなきゃいけないんでしょうか??


ま、いいんですけどね。
多分、私の人生を振り返った時、点にもカウントされない(するつもりもない)出来事でしょうから。






☆今日の言の葉☆

大人になろ。
posted by ミツキ at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

つないじゃいました、2。

バトンです。バトン。
chaayさまのブログにて発見してしまったバトンに、ビビビっと面白そう電波が反応したので、拝借してきました。
その名も『キャッチコピーバトン』

私の頭じゃネタ(ボヤキ?)にしかならないトコがポイント。
高度なモノを求める方には、120ガッカリ程のダメージが予想されますので、ユルめのテンションでお進み頂くのをオススメします。


〜ルール〜
◆ ○となっている部分に言葉を入れて、キャッチコピーを完成させる。
◆ 本物のコピーでもネタでもOK。
◆ 思いつかない場合、そのコピーは保留で構わない。



☆食事〜♪睡眠〜♪○○〜♪ (武田薬品:アリナミン)
 
回答:食事〜♪睡眠〜♪足りてない〜♪

←実話でしょう。第1弾。そして肌荒れ悪化。


☆No ○○ No ○○(タワーレコード)
 
回答:No 化粧 No 外出

←同じ職場にご近所さんが居ると知ってから、怖くて出来なくなりました…
 
☆燃焼系〜♪燃焼系〜♪○○式〜♪(サントリー:アミノ式)

回答:燃焼系〜♪燃焼系〜♪  式〜♪

←余りにブラックで不謹慎なネタが浮かんでしまった為、空けときます(汗)

☆なかぬなら ○○○○○○○ ホトトギス

回答:なかぬなら 置物だろう ホトトギス

←本物は、割と五月蝿いのよ。ホントに。

☆わたしが、○○○になれるところ(JR西日本)
 
回答:わたしが、創造主になれるところ

←それは夢の中。

☆イライラぎゃふん、○○○○ゴックン (コカコーラ:ジョージア)

回答:イライラぎゃふん、涙ゴックン

←ソレをバネに頑張るのだ。

☆○○の真ん中に、○○が帰って来る(トヨタ:マークX)

回答:お部屋の真ん中に、コタツが帰って来る

←もうすぐ冬ですねぇ〜。

☆モノより○○(日産セレナ)

回答:モノよりモノ要り

←今の私の状態。財布に風が…。

☆ヒマって、○○(リクルート)

回答:ヒマって、魔物

←良くも悪くも強いです。畏敬の念すら感じる。

☆変われるって、○○(トヨタ:カローラ)

回答:変われるって、ちょっと良い

←ちょっと良いかもしれない。

☆ロレックスとは、○○より長い (ロレックス)

回答:ロレックスとは、ロックより長い

←長いじゃん。(屁理屈)

☆○○という武器を、あんたにあげよう(小学館:ビッグコミック)

回答:健康体という武器を、あんたにあげよう

←下さい。(切実)

☆女の週末が、○○○になった(トヨタ:スターレット)

回答:女の週末が、二極になった

←二極化してるんだって。実際。

☆あの人は、どうして○○なんだろう(サントリー:烏龍茶)

回答:あの人は、どうして半袖・短パンなんだろう

←学生時代、体育の授業、真冬。クラスに一人は居た!!(断言)

☆○○は、何度やってもやめられない(三陽商会:バーバリー・ブルーレーベル)
  
回答:朝ギリギリは、何度やってもやめられない

←『明日こそ、早起き!』って毎日思ってる気が…

☆○○さえあれば、○などいらない(三陽商会:バーバリー・ブルーレーベル)
  
回答:眠気さえあれば、布団などいらない

←実話でしょう。第2弾。終着駅まで行きましたさ…。

☆働けば働くほど○○○○は、うまくなる(サントリー:バドワイザー)

回答:働けば働くほど現実逃避は、うまくなる

←上手くなった。

☆長針は○○に。短針は○○のために(和光:WAKOクロック)

回答:長針は嘘に。 短針は言い訳のために

←吐くのは簡単だが、フォローは難しい。

☆入りたい○○、あります。やりたい○○、ありません(リクルート:就職ジャーナル)
  
回答:入りたい病院、あります。やりたい病気、ありません

←『入院するなら、この先生の病院』とか調べてる自分に、チョッピリ溜息

☆失敗は○○○(松下電工)

回答:失敗は昨日の酒

←実話でしょう。第3弾。一昨日の私。あの一杯がマズかった。

☆東京でいちばん多い生き物は、○○○である(東京新聞)

回答:東京でいちばん多い生き物は、自己虫である

←某CMのパクリやがな…

☆○○しないから、○○にならない(セイコー:グランドセイコー)

回答:聞く気しないから、会話にならない

←実話でしょう。第4弾

☆ゆっくりと、○○○になりましょう(メリルリンチ日本証券)

回答:ゆっくりと、ワタシになりましょう

←歩く速度でね。

☆子供たちよ。サンタは○○○じゃないんだぞ(三菱銀行)

回答:子供たちよ。サンタは一人じゃないんだぞ

←日本には一人らしいが。

☆人間は弱いから、○○○が作られた(カザルスホール企画室、アウフタクト)
  
回答:人間は弱いから、ルールが作られた

←『枠』があるから自由でいられると思う。

お持ち帰りは自由にどうぞ。


って、完全にボヤキやんかーーー!!!
詞術なんて微塵も感じられませんねぇ。いやはや。

chaayさん。面白いバトンを紹介していただいて、ありがとうございました♪





☆今日の言の葉☆

元ネタの創造主の皆様に盛大な拍手を。
posted by ミツキ at 00:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記という名の徒然文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

珍しい程、日記らしい雑記。

金曜日から調子がおかしいなぁ?と思っていたら、やっぱり素敵に風邪ひいてました。

『ひいてました。』って自分の身体やろ!!って思うんだけど、
それが解んないのよ。生まれもってのプチ虚弱としては。
熱ある時って、いつもより顔色が良いぐらいだし(………汗)。

朝起きたのも異常に遅くて(もはや昼だった…)、
そのあと、とりあえず食べ物を入れて、また寝て、気がついたら夜でした。
一日早いよ。
…読みたい本あったのに…。

これから本を読むのも悪くないけど、素敵に風邪薬が効いてて、実はコレ書きながらも眠たいのです。
ていうか、頭がズドンで読もうって気力も無いんだけど。
だからもう寝よう。
メールの返事も、本読むのも明日だ、明日。


目覚めて起きたら、ちゃんと朝ですように。
夕方だったとか、怖いからやめてね。





☆今日の言の葉☆

アラームが意味成さない…。
posted by ミツキ at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

『出来るか』じゃなくて『するか』

思いつき、喰らいつきには勢いのある人間なので、
色んな事を『はじめよう!』とか『やろう!』って意識はある。

でも、変に完全主義者のところがあるので、せっかく始めても、自分の理想とチョットでも離れてくると、もう嫌になるというか、放棄してしまう事が多くて、
結局、最初に手を出した一割ぐらいしか残っていかない。
なにより飽き性だしね。

これぐらいの歳になると、そういう自分を分かってくるから、
何かを始めたい事があっても「多分、続かないな…」と、最初から手を出さない事が増えてきた。


なんかさ。
勿体ない事してるよねぇ。
なんだかんだ言い訳してるけど、ホントは続くかどうかなんて、特に理由が無い限り自分のヤル気いかんなワケだしさ。
結局、上にグダグダ書いた事だって、対自分用の言い訳って感じ。

今の私は、『出来ない』から『しない』じゃない。
『しない』から『出来ない』なんだよ。

どうやったらモチベーションをキープし続けられるのかなぁ?
どうしたら、より楽しめるのか、って事やね。
今の課題は。





☆今日の言の葉☆

しなきゃ出来ない。コレ当然。
posted by ミツキ at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記という名の徒然文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

完全なるツボ

どうしよう。どうしよう。

本気で今度のスムルの新曲ツボなんだけど…。
個人的には『冬色ガール』も『沈黙の花言葉』のツルんと超えていきそうなんですが。

なんだよ〜。
『ムーディー・ムーン・ダンス』ってタイトル通りホントに『ムーディー・ムーン・ダンス』だよ。(←意味不明)

もっとちゃんと聴きたい。
早く11月1日になって下さい。


ってね。
今更だけど、このブログにスムルのカテゴリ作るべきだと思った。
多分、作らないけどさ。





☆今日の言の葉☆

なかなかお腹も減らないのです
posted by ミツキ at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

『○○してあげる』

以前、知り合いに『○○してあげる』って言い方はしない、って自分に約束している人がいて、
ひどく感心した事がある。

その人曰く、
「『○○してあげる』って、なんだかとても自分本位じゃない?」
との事。
『○○する』のは自己意思なのに、何で態々『(アナタの為に)してあげる』ってニュアンスをつけなきゃいけないのよ?って事だよね。

ホント、仰るとおりですよ。


仲良い人との会話での冗談や、いわゆる嫌味として使う場合は除くとしても、
確かに、すべてに『あげる』をつける必要はないよね?
『○○しておくね』とか『○○するね』で充分通じるもん。


言い回しの話に限らず、こういうのって、チョットの事なんだよね。
ほんと、気にしだしたら上限無いほどチョットの事なんだけど。

でも、そのチョットで少し快適に暮らせるなら、気をつけてみるのも悪くないと思う。





☆今日の言の葉☆

私がしたいからするんだよ。
posted by ミツキ at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記という名の徒然文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

気紛れな毎日の、変わらないソレ。

人の心なんて、面白いぐらい気紛れだから、
昨日まで大好きだったモノなのに、突然、名前を聞くのも嫌!!ってなったり、
大嫌いで避けてたはずなのに、ふとした拍子に大好きになったり、ってあると思う。

まぁ、『今、いきなり』ってのは極端な例だし、何かしら切っ掛けはあるんだろうけど、
自分の想いも季節と一緒に変わってしまった、ってのは、そんなに珍しい話じゃないよね?
むしろ、意識にも留めない様な些細な感情って、そんな風に流れてる事の方が多い気がする。
どんなに『一本気』とか『一途』って称される人でもね。

もっとも、心も身体も日々動いてるわけだから。
ちっとも不思議じゃないけれど。


そんな気紛れで移ろい易い感覚たちの中、
ずっと変わらず『好きだ』って感じられる大切な感情や感覚があること。
とても尊いことだなぁ、って。
そう思う。

流されるような毎日の中では、ついつい蔑ろになりがちな側面はあるんだけどね。
だけど、どんな強風が吹いても、靡かずソコにあり続けるって言うのは、
ちゃんとそれだけの理由があることだと思うから。


そんな自分の「変わらない『ホント』」に、私はどこまで素直でいられるのかなぁ?





☆今日の言の葉☆

理由なんて、もう、いいでしょ?
posted by ミツキ at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記という名の徒然文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

楽しめてるので。

人並みに不満はあるし、
友達にメール送ったら途中からグチ大会になりかけたりもするし、
人に言えない問題事と結構長い間お付き合い中だし、
なんか色々悩む事もあるし、
将来は不安だし、
今も不安だし、
歩く体調不良とか呼ばれちゃうし、
肌ストレスは最高潮だし。

全部挙げてけば、一時間ぐらいかかりそうなんだけど。

ま、だけど、そんな自分も含めて、毎日を楽しめてるのでマルとします。




☆今日の言の葉☆

色々言ってるけど、楽しんでるよ。
posted by ミツキ at 01:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。